【圧力鍋de下茹で!】砂肝の超やわらか食感・みそ炒めレシピ

砂肝の超やわらか食感みそ炒め

 

こんにちはたかっぽです。

このページを開いていただいてありがとうございます。

 

本日は圧力鍋で砂肝の下茹でと、万能みそダレを使った「砂肝のみそ炒め」を紹介します。

 

人には砂肝という食材に対して、それぞれのイメージや感覚があるものです。

 

あのコリコリした食感がいいんだ!」と言う人もいれば、「いや~あの硬いのはダメ!」と言う人もいます。

 

また「下処理が面倒くさいのよね~…」と言う人も…。

 

たしかに普通の下処理のやり方ではこのように思う人は多いかもね…。

 

でも圧力鍋を使うなら話は別です。

 

圧力鍋で茹でると、砂肝の中央にある白い「銀皮(ぎんぴ)」と呼ばれるかたい部分をとり除く処理は不要ですし、たった15分加圧するだけでもっちり柔らかくなります。

 

こまかい切り込みを入れる必要もないので時間も大幅に短縮です。

 

少し多めに下茹でしておき、冷凍しておけば、そのつどいろいろな料理に利用することもできます。

 

やり方は簡単なので覚えておくと便利ですよ。

 

あと「砂肝の超柔らかみそ炒め」を紹介しますのでぜひ作ってみてください。

 

[圧力鍋de下茹で!」砂肝が超や柔らかくなる方法

砂肝の超やわらか食感みそ炒め

<画像は今回使用する砂肝(600g)です>

 

◇:圧力鍋を使うと砂肝の下処理は簡単すぎるほど簡単!

 

圧力鍋を使うと砂肝の下処理は簡単すぎるほど簡単です。

ちなみに、僕はが使っている圧力鍋は4・5ℓ圧力切替式片手圧力鍋です。

一番の魅力は使いやすさですね。

値段もお手ごろですし、IHにも対応しているので安全に調理することも可能です。

興味のある方は是非!

 

それでは始めましょう。

■:下茹でのやり方は次のとおり

下茹での材料
  • 砂肝・・・・・・・600g
  • 茹で水・・・・・・1000㏄
  • 塩・・・・・・・・大さじ1
  • しょうが輪切り・・適量

<茹で方>

①:砂肝は水できれいに洗い圧力鍋に下茹での材料すべてを入れる。

砂肝の超やわらか食感みそ炒め

砂肝は水できれいに洗い圧力鍋に下茹での材料すべてを入れます。材料が入れ終わったら鍋の蓋はしっかり閉めておきましょう。

 

②:強火で熱しロックピンが上がったら弱火にして15分加圧。時間が来たら火を止め粗熱が取れたらザルにあげ水気を切って完了。

砂肝の超やわらか食感みそ炒め

鍋底からはみ出ない程度の強火で熱し、ロックピンが上がって蒸気排出口から蒸気が出始めたら弱火にして15分加圧。

時間が来たら火を止めそのまま冷まし、粗熱が取れたらザルにあげ水気を切ります。

しょうがは捨ててください。下茹ではこれで完了です。

圧力鍋による砂肝の下茹ではたったこれだけです。塩ゆでなので下味もついています。

 

今回は少し多めに仕込みました。なので半分は冷凍です。

残りの半分で「砂肝のやわらかみそ炒め」を作ります。

 

★:冷凍する場合はごらんのようにジブロックを利用すると便利です。

砂肝の超やわらか食感みそ炒め

 

◇:砂肝の柔らかみそ炒め・作り方

 

砂肝のみそ炒めは、圧力鍋で柔らかくした砂肝を「万能みそダレ」を使って炒めます。

万能みそダレの作り方はこちら>>>

 

材料は次のとおり

材料(2人分)
  • 砂肝・・・・・・・200g
  • 万能みそダレ・・・大さじ2
  • 玉ねぎ・・・・・・半分
  • ピーマン・・・・・2個(青と赤ピーマン)
  • オリーブオイル・・小さじ2
  • おろしにんにく・・適量
  • おろししょうが・・適量
  • 白ごま・・・・・・適量

※:砂肝は下茹ですると生のときより軽くなってしまいます。なので今回のみそ炒めは軽くなった状態でのグラムにしています。

 

<下準備>

  • 砂肝は食べやすい大きさに切る
  • 万能みそダレは水(分量外)で少し柔らかくしておきましょう。その方が使いやすいです。
  • 玉ねぎ半分は2㎜~3㎜幅に切る。
  • ピーマン(赤と青)は縦に細切り。
  • おろしにんにくとしょうがはお好み。(市販のもので可)
  • 白ごまは適量。

 

<作り方>

①:フライパンにオリーブオイルを入れて熱し、先におろしニンニクとしょうがに火を通し、次に砂肝・玉ねぎ・ピーマンを加え炒める。

砂肝の超やわらか食感みそ炒め

フライパンにオリーブオイル(サラダ油)を入れ熱し、先におろしニンニクとしょうがに火を通し次に砂肝・玉ねぎのスライス・ピーマンの細切りを加えて炒めます。

 

②:①に万能みそダレを流し入れ全体に充分火が通り、ほどよい状態に混ぜ合わせたら出来上がり。

砂肝の超やわらか食感みそ炒め

①ができたら万能みそダレを流し入れ混ぜ合わせます。全体に充分火が通ってが画像のように程よい状態に混ざれば出来上がりです。

 

③:②を器に盛り白ごまをふりかけて完成。

②を器に盛り白ごまをふりかけたら「砂肝の超やわらか食感みそ炒め」の完成です。

出来上がったらなるべくアツアツの状態でいただきましょう。

 

※:おろしニンニクとしょうがはお好みです。量的なものは自由に調整してくださいね。また豆板醤や一味を入れてもおいしくいただけます。

 

【圧力鍋de下茹で!】砂肝の超やわらか食感みそ炒め:完成

▼完成品はこちら▼

砂肝の超やわらか食感みそ炒め

砂肝の柔らかみそ炒めが完成しました。みそ料理は食欲をそそります。

ご飯のおかずはもちろんですが、お酒のつまみにもばっちりです。

万能みそダレがあると、具材にみそダレを加えて炒めるだけなのでとても簡単に出来ます。

ぜひ試してみてくださいね。

<補足>

圧力鍋で柔らかくなった砂肝は冷凍しておけばいろいろな料理に即使えます。

煮物・カレー・シチュー・スープにでも柔らかくしておけばなんでも使えるのです。

塩こしょう振って軽く焼き、レモン汁で食べるのもいいですね。

ビールのつまみには「持って来い!」です。

「砂肝のかたいのがダメ!」と言う方はぜひ圧力鍋を活用してみてください。

 

今回も最後までありがとうございました。